ものつくりカフェ monchouchou(モンシュシュ)

住所   東京都荒川区南千住1-50-10

電話番号 070-3121-3240

営業時間 10:00~17:00  (夜の営業も検討中)

定休日  

バリアフリー 店内段差あり

車椅子対応  テラスは車椅子が入ります。トイレは

       非対応

タバコ    店内禁煙 テラス喫煙可

外国語対応  外国語対応はできませんが外国人のお客様

       を受け入れます

 

 

 

お店の紹介

お店の建物は120年前の古民家を使用しています。働くママ支援として、女性支援としてもできる限り荒川区在住の講師の皆さまのワークショップのできる場所として店舗ではコミュニティスペースとしても活用して頂きたく古民家アートカフェとして営業しております。

 

お店のコンセプトは子供を守るのは『ママのケアが大事なのではないかな。』と。

ママが幸せではないと子供に怒りが向かうのでは。と考えてワークショップもママ用と子供メインにセレクトし始めました。ママさんたちは好きなワークショップに出会い、やりたいことを見つけて、ゆくゆくは資格制度を適用して、ママのキャリア支援もして行きたいと思っています。子供が大きくなり生活が落ち着いて来たら、自分の好きなことで自宅で講師になって教えたり、販売ルートを作れたりと、点と点を結ぶお店としてサポートもしていきたいと思っております。アトピーや皮膚炎にもいい食用のオリーブオイルなどで作る植物油で作るハンドメイド石鹸の資格を取得できるワークショップ→資格取得→薬事法販売を持ってる人にご紹介→販売という流れができるのでキャリア支援に。

本題の子供用には才能を見つけてもらうデッサン教室・ライブ・ウクレレ教室(本物の音楽)

 

アイシングクッキー作りなど。

そういう思いのお店なので、まずはママに足を運んでもらうことを目的としてオシャレな可愛いカフェの店舗デザインに入りました。店舗デザインは職業柄的に子供をテーマにすることに特化していたのでママさんの好みに合わせながらの構成にしました。1階をフランスの子供部屋のイメージにして、一歩入ると異空間の世界にするには絵本の中に入ってしまったような絵をお願いして描いてもらいました。椅子はクレヨンのような感じで、差し色として色々な椅子のカラーにしました。逆に2階のワークショップは白一色でどんなワークショップをやっても邪魔にならないカラーにしました。女性が1番お店の判断基準で厳しいのがトイレなので女性の好みのデザインしました。

 

ホームページ

https://www.facebook.com/monchouchou39/    (Facebook)
https://www.instagram.com/chico.shimokawa/?hl=ja (Instagram)